1. TOP
  2. 生産マイスター検定
  3. 第24回生産マイスター検定

第24回生産マイスター検定

受検お申込み→試験当日→結果発送までの流れ

1.受検要領を確認する

受験のお申込みの前に、下記の受検要領をご確認ください。

受検要領(クリックで開きます)※必ずご確認ください

試験日 全級 2022年7月10日(日)
試験時間 2級およびベーシック級 【開場時間】10:20
【試験説明開始】10:50
【試験開始】11:00
【試験終了】12:30
1級および3級 【開場時間】13:50
【試験説明開始】14:20
【試験開始】14:30
【試験終了】16:00
※IBT(オンライン受検)では、上記時間と異なる場合がございます。詳しくは申込み締切後にご案内します。
申込み期間 公開会場
(個人、法人)
2022年5月11日(水)~6月7日(火)
団体会場およびIBT 仮申込み期間:2022年5月11日(水)~5月31日(火)
本申込み期間:2022年5月11日(水)~6月7日(火)
団体会場およびIBTの申込みについては、期間内の仮申込みを必ず行ってください。期間内に仮申込みが行われていない場合は、団体会場およびIBT受検の認定はいたしません。
検定料(税込) 1級 11,000円/名
2級 9,900円/名
3級 8,800円/名
ベーシック級 通信教育ベーシック級受講者※・学生
5,500円/名
※詳細は下記「受検要件」をご確認ください
上記以外の方
7,700円/名
検定料のお支払い 全級 【個人申込み】
・お支払い方法は、主要コンビニエンスストア、銀行(ペイジー)、クレジットカード払いから選択可能です。
・お申込みより5日以内にお支払いを行ってください。お支払い期限が過ぎた場合、入金できません。再度マイページより受検申し込み手続きを行ってください。
・ご入金の確認ができた時点で受検申込み完了となります。お支払い期限までにご入金がない場合は、受検申込みは自動キャンセルとなります。
・検定料のほかに、別途払い込み手数料がかかります。払い込み手数料はお客様負担となります。
【法人申込み】
・検定試験日の約2週間前に、郵送にてご請求書をお送りします。
受検要件 1級
2級
3級
公式認定通信教育 生産マイスターシリーズの該当級を、試験申込み時に受講または修了していることが条件です。
また、試験申込み時には、通信教育の受講番号が必要です。お手元にご用意の上、お申込み手続きを行ってください。
ベーシック級 どなたでも受検可能です。なお、公式認定通信教育 生産マイスター ベーシック級コースの受講または修了している場合は、「ベーシック級通信教育受講者または修了者」の検定料5,500円(税込)にてお申込みいただけます。
資格認定要件 1級
2級
3級
以下の2点を満たすことが必要です。
①検定試験にて、合格基準を満たすこと
②検定試験日までに、該当級の公式認定通信教育 生産マイスターシリーズのレポートをすべて提出し、(株)日本能率協会マネジメントセンターによりそれらのレポートが添削・採点され、かつ、修了認定基準を満たしたと認められ、修了判定を受けていること。

【資格認定に関する注意事項】
下記の場合、検定試験が合格点以上でも、資格を認定しませんのでご注意ください。
①通信教育のレポートを4単位すべて提出していない
②通信教育のレポートを4単位すべて提出していても、試験日までに(株)日本能率協会マネジメントセンターの設定する修了認定基準を満たしていない
また、受検した試験日以降に、通信教育の修了認定がされた場合でも、さかのぼって受検した試験回での資格認定はできません。
次回以降、再度検定試験を受検し、合格点を取得した場合、資格を認定します。
なお、その際に通信教育を再受講する必要はありませんが、通信教育受講番号は必ずお手元に控えておいてください。
【通信教育のレポート提出の目安】
通信教育のレポートは、試験日1か月前までに全単位提出することをお勧めします。
試験日まで1か月を切った時期にレポートを提出した場合、試験日までに添削および採点、修了認定が行えない場合があります。
ベーシック級 検定試験の合格基準を満たすことが資格認定の要件です。
出題形式および試験合格基準 全級 ・試験形式:公開会場および団体会場‥‥マークシート式 / IBT‥‥選択式
・試験内容:多肢選択、語群選択のほか、計算問題、ミニケースなど
・合格基準:原則として60点以上
試験会場 全級 公開会場:全国7都市(札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡)の弊会が指定した会場
※試験会場の詳細は、受検票にてご案内します。事前のお問い合わせはご容赦ください。
団体会場:お申込み企業が用意した会場。
※団体会場での受検については、指定期間内の事前申請(仮申込み)が必要になります
IBT(インターネット形式):推奨環境を満たし、動作確認を行ったPCによる受検です。場所は問いません。
※IBTでの受検については、指定期間内の事前申請(仮申込み)が必要になります。
※IBTでは、オンライン上で試験監督官が試験および受検者を監督します。音声と画像をやり取りするため、
マイクとカメラ、スピーカーが必要です。すべてPCに内臓されたものでも使用可能ですが、
事前に必ず動作確認を行ってください。
【試験会場に関する注意事項】
・個人受検では、公開会場のみ選択可能です。団体会場ならびにIBTは受検できません。
受検申込みに関する注意事項 全級 ・お申込み後の受検方式、受検地、受検級、受検者の変更はできません。
・お申込み後のキャンセル、試験当日の欠席者、棄権者、失格者に対する返金、次回検定への振り替えはできません。
・ご入金いただいた検定料は返金いたしません。
・台風、地震、洪水、津波などの自然災害または、火災、停電、システム上の障害、その他不可抗力による事故等の発生、疾病の流行による国および自治体からの指示などにより、やむをえず検定試験が中止された場合にのみ、検定料を返還いたします。ただし、中止に伴う受検者の不便、費用、その他個人的損害については責任を負いません。
・自然災害や疾病の流行などによる検定試験の開催遅延、中止などについては、弊会ホームページをご確認ください。
・車椅子をご利用の方、視覚障害・聴覚障害のある方など、受検時に対応が必要な場合は、受検お申込み前に事務局にご相談ください。ただし、試験会場の状況により、ご対応いたしかねる場合がございます。あらかじめご了承ください。
本検定のお申込みをもって、上記の受検要件、資格認定要件、出題形式、試験会場、検定料のお支払い、その他注意事項について同意したものとみなします。
当日お持ちいただくもの 公開会場
(個人、法人)
団体会場
(法人)
・マスク
※受検者ご自身でマスクを持参・ご着用ください。マスク忘れおよび非着用の場合は受検できません。
・受検票
・本人確認書類
 運転免許証、パスポート、社員証、学生証など顔写真が貼付されており、有効期間内であるもの。
 ベーシック級を受検される学生の方は、学生証を必ずご持参ください。
 ※上記書類をお持ちでない方は、「生産マイスター検定お問い合わせ窓口」までご連絡ください。
・筆記用具(HB以上の黒鉛筆またはまたはシャープペンシル、消しゴム)
※ボールペン、サインペン等でマークされた場合、無解答となります。その場合、弊会では一切の責任を負いません。
・腕時計 ※通信機能のないもの
・電卓
※携帯電話、スマートフォン、タブレット、PHS,スマートウォッチなどの通信機器を、時計・電卓代わりに使用したり持ち込んだりすることはできません。
IBT
(法人)
・本人確認書類
 運転免許証、パスポート、社員証、学生証など顔写真が貼付されており、有効期間内であるもの。
 ベーシック級を受検される学生の方は、学生証を必ずご持参ください。
※上記書類をお持ちでない方は、「生産マイスター検定お問い合わせ窓口」までご連絡ください。
・筆記用具(HB以上の黒鉛筆またはまたはシャープペンシル、消しゴム)
・計算用白紙(A4)5枚
・腕時計 ※通信機能のないもの
・電卓
※携帯電話、スマートフォン、タブレット、PHS,スマートウォッチなどの通信機器を、時計・電卓代わりに使用することはできません。
・電話(スマートフォン等)
※試験中に通信環境等のトラブルがあった場合など、緊急時に試験監督官やサポートセンターと連絡をとるためのものです。それ以外の目的で試験中に使用することはできません。
受検に関する注意事項 公開会場
(個人・法人)
団体会場
(法人)
・本人確認書類と受検票のお名前に相違がある場合は、事前に「生産マイスター検定お問い合わせ窓口」までご連絡ください。
・試験説明開始時間までに着席できるよう会場にお越しください。
・試験開始後の途中入室はできません。
・試験中に机上に置けるものは、受検票、鉛筆(シャープペンシル)、消しゴム、鉛筆削り、電卓、眼鏡、ハンカチ、ティッシュのみになります。
・試験開始後60分までは退室できません。トイレなどで途中退室を希望される方は、その時点で試験終了となり、再入室はできません。
・試験中の飲食・喫煙はできません。
・試験会場の室温に対しては、個人差がありますので、ご自身で調節できる服装でご来場ください。
・試験問題はすべて回収します。持ち帰ることはできません。
・答案の公開、返却はできません。
・そのほか、当日の試験監督官からの説明に従ってください。
IBT
(法人)
・試験約2週間前に、受検者のメールアドレスに、受検に必要なマイページのURLとID、およびパスワードのメールをお送りします。試験の4日前までに必ずマイページにアクセスし、試験の受検手続きを行ってください。事前にマイページによる受検手続きを行わず、当日受検できなかった場合は、弊会では一切の責任を負いません。
・本人確認書類と受検票のお名前に相違がある場合は、事前に「生産マイスター検定お問い合わせ窓口」までご連絡ください。
・試験中に机上に置けるものは、鉛筆(シャープペンシル)、消しゴム、電卓、計算用の白紙(A4)5枚、眼鏡、ハンカチ、ティッシュ、電話(緊急連絡用)のみになります。
・試験開始前、本人確認時に、受検者の受検環境をWebカメラで確認します。受検者以外の人物が同席したり、机上に許可されていないものが置いてあった場合など、退去や除去などの指示をいたします。また、指示に従わない場合は試験を中止する場合がありますので、あらかじめご了解ください。
・試験開始後60分までは退室できません。トイレなどで途中退室を希望される方は、その時点で試験終了となり、再入室はできません。
・試験中の飲食・喫煙はできません。
・試験問題はすべて回収します。持ち帰ることはできません。
・そのほか、当日の試験監督官からの説明に従ってください。
試験中の禁止事項 公開会場
(個人・法人)
団体会場
(法人)
IBT
(法人)
以下に該当する行為を行った受検者は失格とし、試験途中で受検をお断りするとともに、今後も受検をお断りするなどの対応をいたします。
・試験監督官の指示に従わない行為
・試験中に助言を与えたり、受けたりする行為
・試験問題等を複写する行為
・答案用紙を持ち出す、コピーするなどの行為
・試験中に、テキストなどを閲覧する行為
・本人の代わりに試験を受けようとする行為、または受けた行為
・他の受検者に対する迷惑行為
・暴力行為や器物破損など試験に関する妨害行為
・その他の不正行為
本検定のお申込みをもって、上記の受検要領記載内容について同意したものとみなします。

ya02.png

2. 試験会場・試験形式・申込み方法を選ぶ

試験会場 公開会場 団体会場 IBT(オンライン)
試験形式 マークシート式 マークシート式 専用webサイト利用による選択式
申込み方法 個人 受検者ご本人が
マイページからお申込み

個人お申込み手順

× ×
法人 法人のお申込み責任者が
webサイトからお申込み

法人・公開会場手順

法人のお申込み責任者が
webサイトからお申込み
※仮申込および本申込の2段階式

法人・団体会場手順

法人のお申込み責任者が
webサイトからお申込み
※仮申込および本申込の2段階式

IBT受検申込み手順

ya02.png

3. 試験の準備を行う

公開会場および団体会場:試験約1週間前に受験票を受け取り、会場や持ち物を確認する。

IBT(オンライン):試験1週間前までにマイページにて受検登録を行う(詳しくはこちら)。※マイページについては、試験の約2週間前にメールで案内します。

持ち物・注意事項(クリックで開きます)

当日お持ちいただくもの 公開会場
(個人、法人)
団体会場
(法人)
・マスク
※受検者ご自身でマスクを持参・ご着用ください。マスク忘れおよび非着用の場合は受検できません。
・受検票
・本人確認書類
 運転免許証、パスポート、社員証、学生証など顔写真が貼付されており、有効期間内であるもの。
 ベーシック級を受検される学生の方は、学生証を必ずご持参ください。
 ※上記書類をお持ちでない方は、「生産マイスター検定お問い合わせ窓口」までご連絡ください。
・筆記用具(HB以上の黒鉛筆またはまたはシャープペンシル、消しゴム)
※ボールペン、サインペン等でマークされた場合、無解答となります。その場合、弊会では一切の責任を負いません。
・腕時計 ※通信機能のないもの
・電卓
※携帯電話、スマートフォン、タブレット、PHS,スマートウォッチなどの通信機器を、時計・電卓代わりに使用したり持ち込んだりすることはできません。
IBT
(法人)
・本人確認書類
 運転免許証、パスポート、社員証、学生証など顔写真が貼付されており、有効期間内であるもの。
 ベーシック級を受検される学生の方は、学生証を必ずご持参ください。
※上記書類をお持ちでない方は、「生産マイスター検定お問い合わせ窓口」までご連絡ください。
・筆記用具(HB以上の黒鉛筆またはまたはシャープペンシル、消しゴム)
・計算用白紙(A4)5枚
・腕時計 ※通信機能のないもの
・電卓
※携帯電話、スマートフォン、タブレット、PHS,スマートウォッチなどの通信機器を、時計・電卓代わりに使用することはできません。
・電話(スマートフォン等)
※試験中に通信環境等のトラブルがあった場合など、緊急時に試験監督官やサポートセンターと連絡をとるためのものです。それ以外の目的で試験中に使用することはできません。
受検に関する注意事項 公開会場
(個人・法人)
団体会場
(法人)
・本人確認書類と受検票のお名前に相違がある場合は、事前に「生産マイスター検定お問い合わせ窓口」までご連絡ください。
・試験説明開始時間までに着席できるよう会場にお越しください。
・試験開始後の途中入室はできません。
・試験中に机上に置けるものは、受検票、鉛筆(シャープペンシル)、消しゴム、鉛筆削り、電卓、眼鏡、ハンカチ、ティッシュのみになります。
・試験開始後60分までは退室できません。トイレなどで途中退室を希望される方は、その時点で試験終了となり、再入室はできません。
・試験中の飲食・喫煙はできません。
・試験会場の室温に対しては、個人差がありますので、ご自身で調節できる服装でご来場ください。
・試験問題はすべて回収します。持ち帰ることはできません。
・答案の公開、返却はできません。
・そのほか、当日の試験監督官からの説明に従ってください。
IBT
(法人)
・試験約2週間前に、受検者のメールアドレスに、受検に必要なマイページのURLとID、およびパスワードのメールをお送りします。試験の4日前までに必ずマイページにアクセスし、試験の受検手続きを行ってください。事前にマイページによる受検手続きを行わず、当日受検できなかった場合は、弊会では一切の責任を負いません。
・本人確認書類と受検票のお名前に相違がある場合は、事前に「生産マイスター検定お問い合わせ窓口」までご連絡ください。
・試験中に机上に置けるものは、鉛筆(シャープペンシル)、消しゴム、電卓、計算用の白紙(A4)5枚、眼鏡、ハンカチ、ティッシュ、電話(緊急連絡用)のみになります。
・試験開始前、本人確認時に、受検者の受検環境をWebカメラで確認します。受検者以外の人物が同席したり、机上に許可されていないものが置いてあった場合など、退去や除去などの指示をいたします。また、指示に従わない場合は試験を中止する場合がありますので、あらかじめご了解ください。
・試験開始後60分までは退室できません。トイレなどで途中退室を希望される方は、その時点で試験終了となり、再入室はできません。
・試験中の飲食・喫煙はできません。
・試験問題はすべて回収します。持ち帰ることはできません。
・そのほか、当日の試験監督官からの説明に従ってください。
試験中の禁止事項 公開会場
(個人・法人)
団体会場
(法人)
IBT
(法人)
以下に該当する行為を行った受検者は失格とし、試験途中で受検をお断りするとともに、今後も受検をお断りするなどの対応をいたします。
・試験監督官の指示に従わない行為
・試験中に助言を与えたり、受けたりする行為
・試験問題等を複写する行為
・答案用紙を持ち出す、コピーするなどの行為
・試験中に、テキストなどを閲覧する行為
・本人の代わりに試験を受けようとする行為、または受けた行為
・他の受検者に対する迷惑行為
・暴力行為や器物破損など試験に関する妨害行為
・その他の不正行為

ya02.png

4. 検定試験日

それぞれの会場や試験方式に従って、試験を受検してください。

試験日 全級 2022年7月10日(日)
試験時間 2級およびベーシック級 【開場時間】10:20
【試験説明開始】10:50
【試験開始】11:00
【試験終了】12:30
1級および3級 【開場時間】13:50
【試験説明開始】14:20
【試験開始】14:30
【試験終了】16:00
※IBT(オンライン受検)では、上記時間と異なる場合がございます。詳しくは申込み締切後にご案内します。

検定会場のご案内

当協会指定の試験会場(公開会場)は以下の地域となります。
(札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡)

※東京は23区内、札幌・仙台・名古屋・大阪・広島・福岡は各市内で実施します。

なお、詳細は受検票によるご案内となります。

※下記表の会場名をクリックすると各試験会場の案内が表示されます。

受検地 札幌 仙台 東京 名古屋 大阪 広島 福岡
コード 01 04 13 23 27 34 40
受検地 コード
札幌 01
仙台 04
東京 13
名古屋 23
大阪 27
広島 34
福岡 40
全国各地の受検地コード

新型コロナウイルス感染症への対応と対策

ya02.png

5. 試験結果発送

検定試験日から約1か月後、試験結果を郵送にて発送します。

検定に関するよくあるご質問はこちら

人材育成をサポートする
すべては人材開発協会で。

お役立ち資料無料ダウンロード

web会員の方は資料を無料でダウンロードいただけます。

無料お問い合わせ

生産マイスターや人材育成に関するご質問などお気軽にお問い合わせを。

セミナー情報