1. TOP
  2. セミナー
  3. 改善塾

生産マイスターの集い「改善塾」

会社・業界を超えたマイスターの集い

会社や業種業界を超えた交流、相互研鑽により、改善意識と改善技術を磨き、自社での改善につなげるのを目的としたセミナーです。
会社や業界を超えた人・情報に触れることで視野を広げ、成長のきっかけにすることを目標としています。

【過去ご参加頂いたメーカーの業種】

自動車メーカー、自動車部品メーカー、電子部品メーカー、化学メーカー、ゴム・プラスチックメーカー、石油用機器メーカー
計量機械メーカー、建設機械メーカー、鞄メーカー、給湯機器メーカー、手帳メーカー など

新型コロナウイルス感染予防対策について
本セミナーでは、以下の感染予防対策をおこなっております。ご不便をおかけし恐縮でございますが、ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

  • 参加者人数の制限(1セミナー最大20人様まで)
  • 【問診票】による既往歴、健康状態の確認(直近2週間以内に海外渡航歴のある方、37.5度以上発熱があった方はご参加をお断りさせて頂きます)
  • 当日受付での検温(37.5度以上発熱がある方はご参加をお断りさせて頂きます)
  • マスクの着用
  • ソーシャルディスタンスを確保したレイアウト
  • 会場の換気と消毒、および手洗いの励行
  • こまめな休憩の実施
  • 演習時のビニール手袋の使用
  • 講師・事務局のマスクまたはフェイスシールドの着用
  • 食事の提供、懇親会の中止 など

セミナー概要

参加対象者
・生産マイスター検定合格者、通信教育受講者の方
・異業種交流をはかり、改善技術を磨きたい方
・管理者・監督者・リーダーの方
講師
生産マイスター研究会委員 (生産現場の指導現場の経験が豊富な日本能率協会グループのコンサルタント)
参加料
web会員の方 61,600円(税込)/名
web会員以外の方 88,000円(税込)/名

お申し込みはこちら

こちらで「web会員」登録もできます。

開催日・会場

東京会場 2022年10/13(木)-14(金)、11/22(火)満員御礼
大阪会場

2022年11/17(木)-18(金)、12/23(金)

※受講期間は3日間です。3日間すべてにご参加いただきます。
※定員は各会場20人です。定員になり次第、締め切らせていただきます。
※最少催行人数は各会場10人です。

参加申込規定

  • お申し込みの締切は、開催日の2週間前です。
  • 開催前に、申し込み責任者様あてに、参加証・会場案内・請求書を送付いたします。
  • 請求書が届き次第、小会指定の銀行口座にお振込みください。なお、手数料はご負担ください。

プログラム

1日目(10:00~16:30)

時間帯 内容
午前 1.オリエンテーション
・研修のねらい
・カリキュラムの説明
・自己紹介
・改善塾への期待について

2.座学:第一線監督者の役割
①役割と機能
②求められる能力
※昼食は各自でおとりいただきます。
午後 3.座学:生産性向上の考え方(1)
①コストダウンの進め方
②品質改善の進め方


4.個人&交流演習:悩み事の共有と解決

・自身の悩み事のリストアップ
・グループ別に悩み解決方法のディスカッション
・発表、共有化

5. 1日目のまとめ
質疑応答による最終確認と完全理解

2日目(10:00~16:30)

時間帯 内容
午前 6.座学:生産性向上の考え方(2)
③生産管理改善の進め方

7.グループ対抗改善演習:レゴ玩具を使用
・標準作業書の必要性理解の演習
①手順書なしで組立
②手順書ありで組立
※①②の時間比較 ・生産方式を考える演習
①グループ対抗トライアル
②わかったことの整理
※昼食は各自でおとりいただきます。
午後 8.個人&交流演習:改善テーマの実行計画
・自職場改善テーマ実行計画書の作成(1ヶ月後の発表内容について)
・相互アドバイス


9. 2日目のまとめ

・自身の悩み事のリストアップ
・グループ別に悩み解決方法のディスカッション
・発表、共有化
宿題 学んだことをテーマに、自職場で改善実施

3日目(10:00~16:30)

時間帯 内容
午前 10.自職場の改善発表(グループ内)
・各自の宿題を発表
・内容の共有化、質疑応答
・グループ代表テーマの選定
※昼食は各自でおとりいただきます。
午後 11.代表テーマの全体発表
・代表テーマの発表
・内容の共有化、質疑応答
・発表に関する総括


12.個人&交流演習

職場に戻って取り組むべき改善テーマ
宿題 13. 3日間の振り返りとまとめ

参加者の声

異業種交流で、悩みが共感できました!

  • 異業種交流を通じて、日ごろの自分の悩みを、他社の人ももっていることがわかり、自分自身を鼓舞する機会になりました。また、解決策になるヒントもいただくことができました。自社に戻ったら、さっそく実行したいと思います。

異業種交流と改善発表で、他社の事例が参考になりました!

  • 全日程をとおしての異業種交流と、最終日の改善発表で、自社のレベルや他社との違いがわかりました。今後、自社でやるべきことが明確になったので、『自社がよい会社』になるように、『全員参加の終わりなき改善』に努めたいと思います。

2日目の『レゴの実習』を自社で広めていきたいです!

  • 2日目の『レゴの実習』では、楽しく、わかりやすく、ライン生産のよさがわかりました。また、驚くほどの時間短縮が実感できました。この教育手法を自社でも取り入れて、職場で共有したいと思います。

たいへん有意義な『2日+1日のセミナー』でした!

  • 最初2日間+1ヵ月後に1日という3日間の日程は、無理なく学習しやすいスケジュールでした。また、講義だけでなく、実習や改善の宿題があったので、自ずから真剣になれるカリキュラムでした。

通信教育・検定後の復習ができました!

  • 通信教育・検定後、知識が薄れていたので、よい機会でした。生産マイスターは重要な教育システムなので、今後も改善・利益向上に結びつけていきたいと思います。(東京会場受講 A株式会社 T様)

お願い・お断り

  • 開催日当日は、録音・録画等に使用する機材の持ち込みはご遠慮ください。
  • ご参加予定の方が、当日お越しになれない場合は、代理の方がご参加ください。
    代理の方のご参加も不可能な場合は、小会の規定により、キャンセル料を申し受けますので、あらかじめご了承ください。
    開催7日前(開催日を含まず起算)~前々日…参加料の30%
    開催前日・当日…参加料全額
    ※万一、キャンセルの場合は、必ずFAXまたはE-Mailにてご連絡ください。
  • 免責事項:天災地変や伝染病の流行、セミナー会場・輸送等の機関のサービス停止、官公庁の指示等、小会が管理できない事由によりセミナー内容の一部変更および中止のために生じたお客様の損害については、小会ではその責任を負いかねます。あらかじめ、ご了承ください。
  • 万一、開催日の直前になっても、参加証が届かない場合は、お手数ですが、小会までご連絡ください。

お問い合わせ

一般社団法人人材開発協会 事務局
〒103-6009
東京都中央区日本橋2-7-1
東京日本橋タワー9F
TEL:03-6362-4370/FAX:03-3555-1172

※キャンセルのご連絡はTELまたはFAXまたはフォームよりご連絡ください。

お問い合わせフォーム

人材育成をサポートする
すべては人材開発協会で。

お役立ち資料無料ダウンロード

web会員の方は資料を無料でダウンロードいただけます。

無料お問い合わせ

生産マイスターや人材育成に関するご質問などお気軽にお問い合わせを。

セミナー情報